多様性あふれるメッセージで世の中を彩ろう
「WEAR YOUR True Colors プロジェクト」の取り組み

WEAR YOUR True Colorsとは

障害・性・世代・言語・国籍など、一人ひとりにある違い。その違いから日々感じること、それを社会に届けたいと思う気持ち。個々が胸の内に抱えた思いを目に見える形でたくさんに人に伝えたい!!そんな思いでWEAR YOUR True Colorsプロジェクトはスタートしました。

本プロジェクトでは、あらゆる違いを包み込み、すべての人がその人らしくいられる社会に向けたメッセージを集め、世の中に届けることを目指し、集まったメッセージをTシャツにしました。

WEAR YOUR True Colorsの3つの取り組み

本プロジェクトでは、フェスティバルの趣旨に賛同いただいた国内外のクリエイターからメッセージとTシャツのデザインを提案いただく企画と、一般の方々から公募したメッセージをオフィシャル・デザイナーの服部一成がデザインする企画を行いました。

具体的には、次の3つの取り組みを通じて、ダイバーシティを体現するメッセージTシャツを制作しました。

  • 国内の多様なクリエイターとの協働によるアーティストシリーズ
  • 海外アーティストとの協働によるスペシャルアーティストシリーズ
  • 一般の方々からメッセージを公募する「#わたしの超ダイバーシティ」アワード開催

このページでは、それぞれの取り組みについてもご紹介します。

WEAR YOUR True Colors ARTIST LINE

本プロジェクトの企画第一弾として、まさにダイバーシティを体現しているようなアーティスト、デザイナー、ミュージシャンなどとのコラボレーションで、メッセージTシャツを作成しました。

作成したTシャツは、2019年9月10日に開催された「True Colors DANCE 」、10月22日に開催された「True Colors BEATS」の両イベント会場でも販売し、好評を博しました。

第一弾の参加アーティストには、True Colors Festival公式アンバサダーであるRYUCHELLさんに加え、”既存の価値観に縛られずに生きるためのニュートラルな視点” を発信するウェブマガジン「NEUT Magazine」創刊編集長のJUN、生活介護事業所「ぬか つくるとこ」など計6組に参加いただきました。

第一弾参加アーティスト一覧(敬称略)

  • RYUCHELL / True Colors Festival公式アンバサダー・タレント・アーティスト(design by Ms.Little Chico)
  • JUN / NEUT Magazine創刊編集長(design by 望月 玲児郎)
  • カナイフユキ / イラストレーター・コミック作家
  • haru. / HIGH(er) magazine編集長
  • 戸田雅夫 / 生活介護事業所 ぬか つくるとこ
  • 市田誠 / 生活介護事業所 ぬか つくるとこ(design by Yu)
  • 左からJUN、True Colors FestivalロゴTシャツ、戸田雅夫、市田誠、haru.、カナイフユキ、RYUCHELLによるメッセージTシャツ

詳細はこちら

また、第二弾の参加アーティストとして、True Colors Festival公式アンバサダーであるラブリさん、「True Colors BEATS」に出演いただいたアーティストのコムアイ(水曜日のカンパネラ)さん、グラフィックデザイナーのライラ・カセムさんを迎えたTシャツを作成しました。

  • 左からラブリ、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、ライラ・カセムによるメッセージTシャツ

WEAR YOUR True Colors INVITED ARTISTS BY KLEINSTEIN

小石祐介さんが代表を務めるKLEINSTEIN(クラインシュタイン)をセレクターに迎え、“WEAR YOUR True Colors INVITED ARTISTS BY KLEINSTEIN”と題したスペシャルアーティストシリーズです。

Tシャツにメッセージ性を与えるカルチャーを生み出し、パンクムーブメントの先駆けともいわれるアーティストJohn Dove and Molly White(ジョン・ドーヴ&モーリー・ホワイト)、ゲイアートの先駆者であり、フィンランドの国民的芸術家として知られるTom of Finland(トム・オブ・フィンランド)、アメリカ合衆国のヒップホップグループ「BLACK EYED PEAS」のメンバーであるAPL.DE.AP(アップル・デ・アップ)によるメッセージTシャツを制作・発表しました。

  • 左から時計回りにJohn Dove and Molly White(ジョン・ドーヴ&モーリー・ホワイト)、Tom of Finland(トム・オブ・フィンランド)、「BLACK EYED PEAS」のメンバーであるAPL.DE.APによるメッセージTシャツ

詳細はこちら

代官山蔦屋書店での販売

これらのスペシャルアーティストシリーズは、代官山蔦屋書店での「True Colors Festival – 超ダイバーシティ芸術祭- フェア」(2019年9月17日(火)〜10月7日)にて販売しました。

  • 代官山蔦屋書店での販売の様子

本イベントに関する記事はこちら

「#わたしの超ダイバーシティ」アワード

「True Colors Festival -超ダイバーシティ芸術祭-」が、2020年を迎える今こそ言いたい!多様性あふれる社会に向けて伝えたい「メッセージ」をTwitter上で集めるアワードを実施しました。

障害・性・世代・言語・国籍などのちがいを包み込み、すべての人がその人らしくいられる社会に向けて、

  • 今の社会に届けたい思い
  • 社会の中でもっと必要だと感じていること
  • あなたが、あなたらしく生きていくために意識していること
  • 日常の中で感じている違和感や問いかけ

などのメッセージを募集しました。

2019年12月5日(月)〜2020年2月10日(月)までの2ヶ月の応募期間で81件のメッセージが集まりました。

集まったメッセージをフェスティバル・アンバサダーであるIVAN、乙武洋匡、ラブリ、RYUCHELL、総合プロデューサー・樺沢一朗の5名が審査し、選ばれたメッセージを使いオフィシャル・デザイナーの服部一成のデザインによるTシャツを制作しました。

  • True Colors Festival公式デザイナー服部一成氏によって制作された入選メッセージTシャツ(photo by 中込 涼)

審査結果発表ページでは、審査員からのメッセージも掲載しています。

審査結果ページはこちら

WEAR YOUR True Colorsのこれから!

これまでのプロジェクトで制作されたTシャツのオンライン販売が決定! 集まったたくさんのメッセージを、より多くの人に届けるために、オンラインでのメッセージTシャツの販売が決定しました。
※メッセージTシャツの売り上げ(委託販売手数料を除く全額)は、次年度以降の障害のあるアーティストの育成等に活用いたします。

オンライン販売の詳細は、True Colors Festival公式サイトや、公式Twitter、公式Instagramで随時発表予定です。

※オンラインストア https://TCFSTORE.thebase.in

ページトップ