fbpx

voice

大勢でやるのは楽しいっすね

太鼓職人/ True Colors BEATS参加者

吉田五輪生

  • Share on facebook
  • Email
  • Share on twitter
  • Share on what's up
  • Share on LINE

去年「アンサンブルズ東京」であったサンティアゴさんのワークショップに参加しました。そして夏に芳垣さんのワークショップに参加した時「True Colors BEATS」のことを聞いて、ぜひ参加したいと思ってその時から日にちを開けていました(笑)。前回はただの「声」で参加したんですが、今回は「ダクトを通した声」で参加しました。

打楽器奏者の芳垣安洋さんのワークショップに普段参加する時、よく「面白いことやって!」と言われるんです。そういう時は、風船を膨らませて、しぼむ時の「ヴヴヴヴー」って音を出したりとか、みんなの笑いをとれるようなことをしています。今回も、ダクトに鯉のぼりとかつけて、振りながら声を出してパフォーマンスとして盛り上げてみました。僕は、団扇太鼓という一枚革で出来た直径60cmくらいの大きなものの演奏をしているんですけど、こういうみんな好きずきな楽器で大勢でやるのも楽しくっていいですね。

声のチームは3人で組んでいて、ハンドサインがふられた時に、最初の音をドンと出してわかりやすいものをやろうと話していました。チーム内で適宜フレーズをつくって、3人順番で共有しながら参加していました。フレーズが浮かんだら手をあげてサンティアゴさんにアピールしてね。なかなかサンティアゴさんが日本にくる機会はないと思いますが、また機会があればぜひ参加したいですね。最高に楽しいイベントでした。

True Colors BEATS

True Colors Festival 2020/2021

True Colors Festival(トゥルーカラーズ フェスティバル)は、パフォーミングアーツを通じて、障害・性・世代・言語・国籍など、個性豊かな人たちと一緒に楽しむ芸術祭です。誰もが居心地の良い社会の実現につなげる試みです。

世界的な危機により、私たちは身近な人たちと引き離される経験をしています。でも、だからこそ人とつながること、共に楽しむことの大切さを再認識しました。

新たな環境で、アーティストと観客が、どうやって体験を共有し、共に楽しむことができるのか。みなさんと一緒に考えながら、プロジェクトを展開していきます。

ページトップ