voice

アーティスト、観客、制作チーム。True Colors Festivalをつくりあげる様々な人の声をお届けします。

障害あるなしに関係なく、インクルーシブな社会

SOCIAL WORKEEERZ 設立者・代表/プロデューサー

TOMOYA

「触る」ことで得られる情報で、いろんな人がもっと楽しめる

バリアフリー演劇結社ばっかりばっかり

美月めぐみ

自分が出したい音を出すのって気持ちいい

小学6年生

田村晴

普通に接することが重要だと思うんです。違いを決定せずに、それが難しくて、ついつい相手を決めつけてしまいますが。

ミュージシャン

YAKUSHIMA TREASURE

キャラクター自体にフィジカルな変化はなく、観ている人たちのマインドの方が変わる――そういう「変換」を伝えたかった

Phamaly Theatre Company 芸術監督

リーガン・リントン

新しい扉が開かれたような、まるでセラピーのような体験

シンガーソングライター

フアナ・モリーナ

どんなまなざしを自分の中で大事にするかを認識すると、世界の見え方が優しくなる

セクシー女優

戸田真琴

もっともっと先をいく「インクルージョンフェス」へ

SOCIAL WORKEEERZ、障がい者支援

進藤あかね

それぞれ異なる生命が同時に存在して共鳴しあっているのが、自然界。僕らは自然から、もっと多くの、もっと深いものを学びとれる。

医師・東京大学医学部付属病院循環器内科助教・医学博士

稲葉俊郎

お互いの言語がわかったり、わからなかったりする、その行き来が気持ち良い

スタディスト

岸野雄一

自分を愛でることができた時、他者との比較ではなく「自分の価値基準」のなかで自分を生かすことができる

振付家・ダンサー

砂連尾 理

みんなでやるのが一番いいよ

ピアニスト

紀平凱成

今までになかった自分の動きを発見

車椅子ダンサー

かんばら けんた

個性が集い、重なり合うことでハーモニーがうまれる

Musician

ermhoi

どんな時も自分を愛し、自分の色を信じて生きていく

タレント・アーティスト RYUCHELL

りゅうちぇる

音が聞こえなくてもリズムはとれるし、楽しいです

True Colors DANCE参加者

MiCHi

難しいとかわからないとか、そんな気持ちは感動しすぎて起きなかった

小学3年生

神保太一

協働作業でつくられる音楽

ギタリスト/ターンテーブル奏者/作曲家/映画音楽家/プロデューサー

大友良英

違うもの同士が刺激を受け合ってこすれた時にスパークする――そういう時に出るエネルギーが私は好きです

パーカッショニスト

高良久美子

音楽やダンスを通じて、みんなで関われる場が増えるといい

The Floorriorz

STEEZ

ページトップ