ミュージックビデオ「Stand By Me」を公開しました

6月より「True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭」をオンラインで再始動します。
第一弾として、“今不安を抱えている人に寄り添うことの大切さ”を歌い、世界15ヶ国・地域46名の障害のあるアーティストが自宅から撮影に参加して、「Stand By Me」のミュージックビデオを制作。True Colors DANCEに参加したILL-Abilities、MUSICALに出演した鹿子澤拳と東野寛子やアメリカで最も有名な手話通訳者として知られるアンバー・ギャロウェイも参加しています。

Stand By Meもぜひご覧ください。

topics

音楽やダンスを通じて、みんなで関われる場が増えるといい

The Floorriorz /True Colors DANCE出演者

STEEZ

ページトップ