LECTURE第1回:「からだのミカタ」
True Colors ACADEMY

True Colors ACADEMYでは、刺激的な学びの場として公開講座型のLECTURE(レクチャー)シリーズを展開していきます。第1回目は「からだのミカタ」と称し、ダンサー、医師、セクシー女優というそれぞれ異なる観点で自分のからだや生に向き合っているゲストを招き、自分の内なる声や世界に気づく感受性を高めるヒントを探る、対談とミニワークショップを行っていきます。今まで交わることがなかった領域を横断してのセッションを通じて、からだが覚えている暗黙のルールをズラして見ませんか?

[どんな人におすすめ?]
都会のジャングルに少し疲れてきた人、毎日しっかり働く会社員、友人関係に悩む学生、彼氏彼女とマンネリな人、なんだかいつも気を張っている人、身体と心の関係に興味がある人、もっとしなやかに生きたい人におすすめです!

“からだが覚えている暗黙のルールをズラす。”

会社や学校でのわたし、家族の中でのわたし、他者から期待されるわたし、自分で期待するわたし。こうなりたいと強く思い描いても、何だか思い通りにならない。心とからだの間に生まれる色々な違和感。

私たちはこの社会の中でいつの間にか自分の内なる声や世界に気づく感受性が鈍くなっているのではないでしょうか?

第1回目のアカデミーレクチャーシリーズでは「からだのミカタ」と称し、心とからだのつながりを通じて得られる豊かさについて考察し、自分の内なる声と他者の言葉にならない声を受け取る感受性を高めるヒントを探っていきます。ダンサー、医師、セクシー女優というそれぞれ異なる観点で自分のからだや生に向き合っているゲストを招き対談とミニワークショップを行います。

からだが覚えている暗黙のルールをズラす。それは自分に対していい加減になるのではなく、少し肩の力を抜いて相手に委ねてみたり、世界に自分を開いてみたりする試みです。本レクチャーを通じてこれまで無意識だった自分と世界との関係性を再発見してみませんか?

[どんな人におすすめ?]
都会のジャングルに少し疲れてきた人、毎日しっかり働く会社員、友人関係に悩む学生、彼氏彼女とマンネリな人、なんだかいつも気を張っている人、身体と心の関係に興味がある人、もっとしなやかに生きたい人
におすすめです!

[当日の注意事項]
・当日は動きやすい服装でおこしください。
・スニーカーなど動きやすい靴でおこしください(ヒールはご遠慮お願いいたします)
・ワーク中、床に座ることがあるのでタオルなど持参出来る方はご持参ください。

[日時]
11月12日(火) 19:00-21:30(21:30~懇親会@SHIBUYA QWS)18:30 受付開始

[ゲスト]
戸田真琴(セクシー女優)・砂連尾理(振付家・ダンサー)・稲葉俊郎(医師・東京大学医学部付属病院循環器内科助教・医学博士)

[場所]
渋谷スクランブルスクエア 15F SHIBUYA QWS(渋谷キューズ) スクランブルホール

[形式]
対談+ミニワークショップ

[参加人数]
80名
※先着順:満員になり次第〆切とさせていただきます。

[参加費]
無料

[申し込み期限]
11/11(月)まで
※手話通訳などサポートが必要な方は、10/30(水)までにお申し込みください。

[介助者の同伴について]
会場まで介助が必要な場合は、介助者の同伴かご自身でご手配をお願いいたします。

[未成年の方の参加について]
20歳未満の場合は、保護者の方の同意が必要です。

topics